電気自動車ドットコム HOME > 2006年08月

電気自動車

電気自動車

ある知人から聞いた話だが、中国の大都市券では、エンジンスクーターが禁止ですべて
電動スクーターになり。乗り入れが禁止だという。中国でご商売をされている方でしょっちゅう
上海などにはでかけられているのでこれは、間違いないだろう。

しかし、驚いた。そんなことやってしまってる国がある。しかも保守的な印象の強い中国で。

ということは、やれば出来るのである。オイルと二酸化炭素を大量に排出する2サイクルエンジン
が大半のスクーター、単車類を法律一つで電気二輪車に変えてしまえるのだろう。

世界中の都会といわれるところでは可能なはず。
何が、邪魔しているのだろう。
大手メーカーの利権?燃料ディーラーの利権?政治的な利権?

じれったい話で、地球温暖化による環境の変化や大量の死人あるいは
多大な損害が出ない限りは動かないのだろうか?
世界各地や日本でも自然災害という形で大きな異変が起こり続けている。

ほんとに電気自動車、電気スクーター(電動スクーター)がトータルで見てエネルギー効率
が良いかはよくわからないが、プリウスというハイブリッドカーの燃費の話を聞いていると
初期投資が40から50万ほどあがるというが真剣みが足りないように思う。

ゴミの分別収集と同じだろう。要は、やる気があれば出来るであろう。
いまだにまったく分別もしていないところがある。
ゴミの有料化ももっと早くやるべきだったと思う。「もったいない」が加速されるから。
不要物の譲り合いも加速するだろう。


やはりこういうことは、リーダーシップの問題だろうか?日本中が石原都知事のような人
だらけだと頼もしいのだが。

このサイトでは少しでも電気自動車への早期リプレースを願って情報を配信していきたい。
販売のお手伝いを通していくこともあわせて行いたい。

協力者求む。


電気自動車ドットコム過去ログ

電気自動車ドットコム過去ログはこちら

ショップ

携帯からアクセス